スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPS細胞センター、研究所に=スタッフ120人、来月発足-京大(時事通信)

 京都大は5日、人工多能性幹(iPS)細胞の研究機関「iPS細胞研究センター(CiRA)」を4月1日付で、「iPS細胞研究所」に格上げすると発表した。所長には同センター長の山中伸弥教授が就任する予定。
 吉田キャンパス南部構内(京都市左京区)に46億8000万円をかけて建設した研究棟を拠点とする。スタッフは教職員、研究員など約120人で、18グループに分かれ、iPS細胞樹立技術の最適化や分化誘導法の確立、臨床応用に必要な法的規制整備などをテーマに研究を進める。 

【関連ニュース】
代替不可能な遺伝子にも代役=iPS細胞作製法、マウスで成功
本人皮膚細胞でiPS培養=安全性向上に期待
心筋だけ選別、効率良く移植=マウスやヒト万能細胞で技術開発
「日本の未来は」と憂慮=科技予算削減にiPS細胞の山中教授
iPS細胞の特許、新たに2件=京大

受験生「感謝したい人」 先生より母親(産経新聞)
<改正放送法>抜本的見直し メディアの資本規制強化(毎日新聞)
<中央環境審>小委 石綿肺も救済法対象とする答申案を了承(毎日新聞)
北教組事件、小林千代美議員の辞職論強まる(読売新聞)
<もんじゅ>再開微妙に 安全性の説明不十分(毎日新聞)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

きのしたひではるさん

Author:きのしたひではるさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。